Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

東京マルイ USP 分解結合時の注意点

USP


久しぶりに書く。

マルイのファーストロットは初めて買ったが、期待を裏切らず素晴らしい動きを見せてくれる。
これは良い銃だ。
しかし分解結合時に少し難があり、普通のマルイ銃のノリでやると確実にスライドに傷が付く。
それを避けるための注意点を書いておく。

※記事内で少々時系列の前後があるので、まず最後まで読んで欲しい。

※本記事はフィールドストリップの範囲なので悪しからず。



usp_loadingnozzle


まずここまで分解した際にそのままアウターバレルを引っこ抜くとスライドに干渉して傷が付く。
それを防ぐにはアウターバレルが持ち上がる位置まで前進させた後、図のように反時計回りに回転させ、青矢印の位置に注意してローディングノズルとぶつからないように抜く。



usp_slide


スライドとフレームの結合時はここ。
黄矢印のノッカーロックと赤矢印のトリガーバーが出ているなら指で押し込む。
とくにトリガーバーは最後まで押さえつつやらないと確実にスライドを削ってくる。
もちろん左右のスライドレールも所々途切れているのでスライド後部に当たらないように慎重に。
ノッカーロックとトリガーバーを避けようとスライド上方向にテンションかけるとレールに当たる危険性がある。
最難関。



usp_slidestop


ラスボス。
スライドストップを外すときは強めのテンションに気を付けて指なりなんなりで押し出せばよいが (丸い物でないとフレームに傷を付けるので注意。説明書通りにクリーニングロッドとか使うと死ぬ。指の関節の甲や、芯を出していないプラのボールペンなどを上手く使うべし)
最後に押し込む際には切り欠きに嵌まるツメがスライドを切り裂きに来る。
スライドを結合定位置に維持するテンションをかけつつ、スライドストップのツメが降ってくる位置に自分の爪を置いてカバー。
スライドストップに下方向のテンションをかけるバネもあるので上手く避けつつ押し込む。



同社製USPコンパクトを持っている人間なら誰しも覚えがあるであろう。このあらゆるパーツがスライドを傷つけにかかる設計。
この記事で悲しみが一つでも減れば幸い。



※追記
リコイルスプリングガイドを忘れていた。
USPcほどでは無いが、組上げ時にはチャンバーを後ろに下げてからでないと定位置に収まらず、少し前方にはみ出た部分が戻るときにスライドを削る恐れがある。ここは説明書にも書いてあるので熟読必須。
スポンサーサイト
category
エアソフト

久しぶり更新

ついったばかりでブログ放置。たまには更新。チラ裏レベルの最近やってるゲーム日記。


bf1 2016-11-02 22-18-45-769

BF1
テンポよくて楽しい。
勝利に貢献しないやつはスコアが目に見えて低いのがよい。バグは直せ。
潰れて見えにくいが、肩に付いているヌオーのエンブレムはBF4の時に作って以来結構気に入っている。
Originのアイコンもこっちにしようかな。



Pic_20161002_230720_3840x2160.jpg

TheCrew
意外と長く続いている1本。
ゲームエンジンをオーバーホールしてグラフィックを向上したり、拡張パックを二本も出したりと、それなりに売り上げあるんだろうか。
レースやるよりこういうだらだらドライブゲーのほうが好き。



HoneyStudio_64 2016-10-23 07-26-34-229

ハニーセレクト
なんかいきなり毛色違うの来た。
エロゲーと宣伝されているが、女の子デザインしてスクショ撮って遊ぶだけのゲーム。
いやほんと遊びの幅が狭すぎてそれしかやることなくなってくる…
写真の子は会心の出来。ウチの子かわいいだろう。
category
ゲーム

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
category
雑記

広告消し

広告消し用エントリ
最近サバゲ用に色々集め始めたため史上稀に見る金欠である
ゲーム買えない
なおBF4は頻度下がったとはいえまーだ続けている
もはや義務
category
雑記

BF4 春パッチ

未だに遊んでいるBF4
そのBF4で5/26に大型アップデート、SpringPatchが適用された。
アバカンを含む追加武器に目を奪われがちだが、ほぼ全ての武器に細かい調整が入ったため、相当数のプレイヤーが愛銃の運用方法やアタッチメントの見直しを迫られているはず。
ぶっちゃけるとARはアバカン以外冬の時代に突入である。春パッチなのに。
※個人差があります

パッチノートに載っていない変更点で個人的に重要だと思う物をピックアップしてみる。



・グリップの効果変更

性能変化があっても相変わらずゲーム内説明文が更新されないグリップ類。
全てに拡散値の回復速度が34%低下というデメリットが付き、タップやバーストを連続して行う際に大きな影響が出るようになった。
場合によっては外した方が当たりやすくなる。


・バレル類の効果変更

フラッシュハイダーに拡散値の回復速度が17%低下するデメリット追加。悲しい。
マズルブレーキとコンペンセイターの最大拡散増加が削除。強い。
モデチョークとフルチョークが強化。
ショットガン超強化と合わせて凶悪に。


・アクセサリーの効果変更

レーザーサイトの腰だめ精度向上が、しゃがみと伏せ時に限り33%に。
立っていると25%で今まで通り。


・相当数の武器の性能変更

Symthicがまとめているのでそれ見よう。多すぎ。
緑が強化、オレンジが弱体化を表す。
SpreadDecと書かれている部分が今回大きな影響を及ぼした拡散値の回復速度。
連射により悪化した精度は毎秒この数値の角度分戻っていく。つまり数値が高いほど回復が早い。

全体の傾向としてはAR弱化、CRとLMGどちらかというと弱化、PDW強化、SG狂化って感じである。
AR弱化といっても追加武器のAN-94アバカンは頭一つ飛び抜けて高性能。
拡散値回復速度がパッチ前のARを上回るレベルで高く、低いサイクルレートにさえ気をつければ全距離安定した性能を発揮する。

しかしPDWは腰だめゲーだしSGは強すぎだしでなんかCoDを思い出すな……
以前のままでも武器バランスは割と良好だった気がするのだが、それほど撃ち合いに気を遣わないコンクエの民だからだろうか?
なお専門外なので書かないが空は酷いことになっているらしい。



・まとめ

体感できるレベルの見えない変更点が大量にあるので、演習場でしっかり装備を練ってから前線に行こう。
category
BF4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。