Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

Sanctum2のフレームレート制限

Sanctum2をフレンドとちまちま進めている。

SanctumGame-Win32-Shipping 2013-09-14 02-04-47-731

Steamのストアページに日本語表記は無いが日本語入り。
1の微妙な訳と違って2は割としっかりしている。



SanctumGame-Win32-Shipping 2013-07-29 16-33-07-526

ゲーム性は1とかなり違う。
TD要素が減ってFPS分が増えた。これはこれで面白い……が、好みが出そうな味付け。
ちなみに画像はキャノンLv.1スパムが強かった頃のもの。アップデートでどんどんバランスが変わっていくのは嫌いでは無い。



・本題

このゲームは標準だとvsyncを切ってもフレームレートが60以上にならない。
上限は設定ファイルで指定されているので、該当部分を書き換えれば制限を解除できる。

C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Sanctum2\SanctumGame\Config

ここにある
SanctumEngine.iniをテキストエディタで開き

bSmoothFrameRate=TRUE

bSmoothFrameRate=FALSE
に変更する。
category
ゲーム

CoD:BO2 Uprising DLC

BO2はGPで買ったSeason Passを持っているので、気付いたらUprisingがダウンロードされていたのだが、起動しようと思ったら即エラー落ちする。
ダウンロード中にファイル壊れたか?と思って整合性チェックするも直らず、言語欄を見たら勝手に日本語になっていたというオチ。(英語版シリアルの場合、日本語設定だと起動できない)
起動できない人はチェックしてみよう。


bo2property.png


DLC1のRevolutionは微妙なマップばかりだったが、今回は興味深い内容なので続きにマップの感想など。
category
ゲーム

Deadlightの気になるところ

すっかり忘れてた。
前記事に書いたとおり、このゲームには少し不具合があるので、それの修正方法。


・字幕がおかしい
字幕データに不備があるため、字幕が途中で切れる。
これは有志が修正したファイルを上書きすることでほぼ改善される。
http://shitabirame.sub.jp/deadlight/deadlightfix.html
※リンク先のファイルダウンロードなどは自己責任で

一部環境ではカットシーンの音声が正常に再生されない模様。
自分の環境では問題無かったが、これについても上記リンク先に詳細有り。



・2回目以降の起動時にも初回セットアップが行われる
インストール設定に不具合があり、毎回Microsoft Visual C++ 2010ランタイムのインストールが行われてしまう。

211400_0.png

気にならないのならば放っておいても問題はないが、UACが鬱陶しい場合などはレジストリを修正することで正常に起動する。
レジストリの編集方法はこの記事見るとか、自分で調べるなりした後に自己責任で。



211400_1.png

キーの場所はここ。OSが32bitと64bitの場合で微妙に違うので注意。
32bit HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Valve\Steam\Apps\211400
64bit HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Valve\Steam\Apps\211400



211400_2.png

新規DWORD(32ビット)値を作り



211400_3.png

値の名前"VCRedist 2010"を作成した後。
値のデータ"1" 表記"16進数"に修正。



211400_4.png

最終的にこうなっていればOK

以降は普通に起動しても初回セットアップはスルーされるようになる。
category
ゲーム

DEADLIGHT

これがこの世の地獄さ。人類と化け物たちの戦いによるなれの果てさ。

1980年代、とある出来事によって死の星と化した地球。
“ランダル ウェイン”は家族との再会を目指して荒廃したシアトルの街を這いずり回る……

LOTDGame 2013-03-23 08-57-55-786


2012年8月にXBLAで配信された横スクロールアクションゲーム。
約三ヶ月後にSteamでも販売が開始されたものの、ボリューム不足というレビューが多く、手を出しかねていた。
定価の15ドルで買うには少々お高いかもしれないが、ゲーム内容自体は悪くない。
(まぁセールで買ったんだけど)

実は少しばかり不具合を抱えているゲームなのだが、それの解決策は別記事に纏めるとして、ここではゲーム内容について語っていく。

SS多くなるので続きは展開
category
ゲーム

今更MW2

フレンドとSpecOpsやって、いくつか残っていたMW2の実績をコンプリート。
久しぶりのプレイだったけどそこそこ覚えてるもんだね。
ジャガノ10体を爆発物のみで倒すやつが一番きつかった。30回くらいやったんじゃなかろうか。

iw4sp 2013-03-30 21-29-54-552

一人プレイ中だとできるのに、coop中はFOVを変えられないという嫌がらせ。
狭い場所で体が引っ掛かったとき、状況が分かりにくくて地味に困る。


iw4sp 2013-03-31 00-14-56-395

最後のミッションはここが安地。
木の板の陰に隠れて、ジャガノがハシゴを登ってきたら二人で頭に撃ち込むだけ。
死体はハシゴの下に落ちるが、M240だけ上に残してくれるので残弾の心配も無い。

一つ前の爆発物オンリーは、最初の二体を倒したらマラソン開始。
フラッシュで怯ませつつ逃げ回り、敵が角を曲がる際にThumperを撃ち込む。
そして最初のポイントに戻って弾薬補充を繰り返す。これで行けた。


iw4sp 2013-03-31 00-17-27-178

フレンドのデータが消えていたので(MW2のシングル,Opsデータはローカル保存)最初からぶっ続けでやって4時間くらい。疲れた。

以下適当にSS
category
ゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。