スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

BF4 春パッチ

未だに遊んでいるBF4
そのBF4で5/26に大型アップデート、SpringPatchが適用された。
アバカンを含む追加武器に目を奪われがちだが、ほぼ全ての武器に細かい調整が入ったため、相当数のプレイヤーが愛銃の運用方法やアタッチメントの見直しを迫られているはず。
ぶっちゃけるとARはアバカン以外冬の時代に突入である。春パッチなのに。
※個人差があります

パッチノートに載っていない変更点で個人的に重要だと思う物をピックアップしてみる。



・グリップの効果変更

性能変化があっても相変わらずゲーム内説明文が更新されないグリップ類。
全てに拡散値の回復速度が34%低下というデメリットが付き、タップやバーストを連続して行う際に大きな影響が出るようになった。
場合によっては外した方が当たりやすくなる。


・バレル類の効果変更

フラッシュハイダーに拡散値の回復速度が17%低下するデメリット追加。悲しい。
マズルブレーキとコンペンセイターの最大拡散増加が削除。強い。
モデチョークとフルチョークが強化。
ショットガン超強化と合わせて凶悪に。


・アクセサリーの効果変更

レーザーサイトの腰だめ精度向上が、しゃがみと伏せ時に限り33%に。
立っていると25%で今まで通り。


・相当数の武器の性能変更

Symthicがまとめているのでそれ見よう。多すぎ。
緑が強化、オレンジが弱体化を表す。
SpreadDecと書かれている部分が今回大きな影響を及ぼした拡散値の回復速度。
連射により悪化した精度は毎秒この数値の角度分戻っていく。つまり数値が高いほど回復が早い。

全体の傾向としてはAR弱化、CRとLMGどちらかというと弱化、PDW強化、SG狂化って感じである。
AR弱化といっても追加武器のAN-94アバカンは頭一つ飛び抜けて高性能。
拡散値回復速度がパッチ前のARを上回るレベルで高く、低いサイクルレートにさえ気をつければ全距離安定した性能を発揮する。

しかしPDWは腰だめゲーだしSGは強すぎだしでなんかCoDを思い出すな……
以前のままでも武器バランスは割と良好だった気がするのだが、それほど撃ち合いに気を遣わないコンクエの民だからだろうか?
なお専門外なので書かないが空は酷いことになっているらしい。



・まとめ

体感できるレベルの見えない変更点が大量にあるので、演習場でしっかり装備を練ってから前線に行こう。
category
BF4
genre
ゲーム
theme
PCゲーム

Comment

Trackback

http://hikaraku.blog14.fc2.com/tb.php/242-82cb4a8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。