スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

BF4 IntelHTのオンオフでベンチ

HTが何かとか細かいことは省略。
HTをUEFI(BIOS)から有効と無効にした状態でBF4のfpsを計測してみた。

環境
64-bit Windows 7
Intel Core i7-3770K
16,384 MB RAM
NVIDIA GeForce GTX 680 SLI
332.21 WHQL

再現性とか面倒くさいので普段やっている状態での測定。
NVIDIAドライバの設定はデフォルトから異方性フィルタリングを16xにしてある。
GeForce ShadowPlayも起動。高設定で3分の録画。約1.1GBのメモリを常に使っている状態。
ゲームの設定は普段遊んでいるまま。
測定方法は4gamerのベンチと同じ、キャンペーンのSHANGHAI冒頭60秒をFrapsで測る。回数は無駄に4回。


bf4 2014-01-17 19-07-11-348


bf4 2014-01-17 19-07-27-318


さて結果。

HT有効
Avg: 89.900 - Min: 72 - Max: 107
Avg: 90.500 - Min: 64 - Max: 107
Avg: 86.433 - Min: 70 - Max: 100
Avg: 89.583 - Min: 73 - Max: 104

HT無効
Avg: 95.967 - Min: 79 - Max: 115
Avg: 98.700 - Min: 84 - Max: 112
Avg: 95.017 - Min: 79 - Max: 112
Avg: 99.017 - Min: 84 - Max: 117


HT無効の方が高いfpsになりました。
BF4をよく遊ぶ人はHTを切っておいたほうがいいかもね。
category
ゲーム
genre
ゲーム
theme
PCゲーム

Comment

Trackback

http://hikaraku.blog14.fc2.com/tb.php/236-0c473710

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。